146 Enishi, Higashikaganoi, Ichinomiya, Aichi Mon - Fri 10.00AM - 18.00PM

ホワイトニングを米国直輸入の通販で自宅で歯を白く 1年に1回1時間だけでOK

自宅で自分でホワイトニングをするということ

歯のホワイトニングを考えている人が増えています。また、巷にはホワイトニング用のツールが溢れています。歯科医で施術して貰うのがよいのか、市販のツールを使うのがいいのか、歯磨き粉がいいのか大変迷う所です。

ここでは、各方法と効果を客観的に比較してみたいと思います。

いろいろなホワイトニングの方法

  • 歯科医・審美歯科でのホワイトニング
  • ホワイトニングサロンでのホワイトニング
  • ホワイトニング効果をうたった歯磨き粉
  • 自宅ホワイトニング用商品(ポリリン酸)
  • 自宅ホワイトニング用商品(過酸化水素)
  • その他

歯科医・審美歯科

LEDホワイトニング

その道のプロです。虫歯や、歯のクラックの状況を判断し、歯型をつくり過酸化水素含有のホワイトニングジェルを使用します。また、歯を早く白くするためライトを当てる場合もあります。(オフィスホワイトニング)

制作した歯型と自宅用ホワイトニングジェル(過酸化尿素含有)で自宅で寝る前に装着することを指示されます。

効果:確実に白くなる 漂白をするので元の自分の歯より白くなる
費用:30,000円 〜 50,000円
時間:予約して施術 施術時間は約1時間

ホワイトニングサロン

 

セルフホワイトニングではサロンが用意した設備をサロンのスタッフの指示に従い自分で行います。
これはたとえ歯科衛生士でも患者に施術をすることを薬事法で禁止しているからです
また、過酸化水素を使用できないのでほとんどの場合ポリリン酸を使用します。

よって、残念ながら歯科医で施術して貰うような白さを期待できません

効果:自分の元の歯の色に戻る程度 漂白ではないので満足感は薄い
費用:5,000円程度
時間:予約して施術 施術時間は約1時間 数回通院の必要あり

歯磨き粉

歯磨き粉

本当の意味でのホワイトニング効果のある歯磨き粉は日本では販売されていません。これは薬事法で禁止されているからです

じゃあ、なぜホワイトニングとうたっているのか?それは研磨剤が含有されていて歯の汚れを落としやすいからです。本来の意味は歯を元の色より白く漂白することですので、歯磨き粉の場合はクリーニングだと思って下さい。

効果:汚れが取れる程度 歯が白くなったという気がする程度
費用:1,000円程度〜
時間:毎回10分から30分 毎日

自宅用(ポリリン酸)

現在この手のホワイトニング商品が通販などで多種販売されています。
これらの商品は台所用洗剤に多く含まれるポリリン酸と呼ばれる薬剤が主剤です。

これらの商品も過酸化水素のような漂白作用がありませんので劇的な効果は期待できません。ご自分の歯本来の色に戻す程度とお考え下さい。

効果:汚れが取れる程度 歯が白くなったという実感は無い
費用:5,000円程度〜
時間:10分から30分を数回に分けて、もしくは毎日

自宅用(過酸化水素)

輸入ホワイトニングこれらの商品は日本で市販されていません。歯科医が使用する強い漂白作用を持つ過酸化水素を含有しているからです。

自分の元の歯の白さより何倍も白くする漂白作用の過酸化水素は薬事法により市販は許されていませんが、個人輸入形式の通販や輸入代行で入手できます
アメリカではドラッグストアやスーパーなどで簡単に手に入ります。

効果:確実に白くなる 漂白をするので元の自分の歯より白くなる
費用:10,000円 〜 30,000円
時間:商品により違う 最短の商品は1時間のみ

自宅用(その他)ホワイトニング・テープ

ホワイトニング・テープ等こちらの商品も個人輸入商品になります。

過酸化水死含有のホワイトニングジェルが透明なテープに均一に塗布されており、テープを一定期間(合計数時間)歯にはりつけ歯を漂白させるものです。

効果:白くなるがまだらになることがある、歯肉にダメージを与えることがある
費用:約10,000円
時間:毎日30分を白くなるまで続ける

おすすめランキングホワイトニング後の歯

上記のから確実に歯を白くする順におすすめランキングを作ってみました。

1 歯科医でのホワイトニング
予算と時間が有る方向け ホワイトニングだけで無く痛んだ歯の治療も出来る

2 自宅用過酸化水素入りホワイトニング
低予算、時間を選ばない 当ページ紹介のファストホワイトがお薦め

3 自宅用その他 ホワイトニングテープ
低予算 時間を選ばない 白くなるまで時間がかかる まだらになるときがある

4 サロン
低予算 自由に時間を選べない 漂白はされず、もとの歯の色に戻る程度

5 ポリリン酸
低予算 時間を選ばない ほとんど効果は期待できない

過酸化水素ホワイトニング 12800円

歯を白くするファストホワイト

歯の黄ばみの原因

黄ばんだ歯とホワイトニング後の歯

ホワイトニング・ビフォー・アフター

歯の黄ばみとなる着色(変色)の原因

歯の着色には以下の要因があります。

加齢による(着色)変色 歳を重ねる毎に歯の表面が黄ばんできます。
食べ物や飲み物の色素が歯の表面に付着沈着する。
タバコのヤニの付着

生えたての永久歯は淡い黄色の象牙質の色がエナメル質を通して乳白色に見えます。

しかしそれも年齢とともに変色をしていきます
主な要因は以下の通りです。

食品、飲料、ニコチンなどが沈着し化学的な反応で強固に歯面に付着
噛み合わせの際に出来た微細な亀裂や摩耗によるエナメル質の表面の損傷部分への色素の進入
エナメル質が年齢とともに薄くなり象牙質の色が透けて見える
化学物質が歯髄から象牙質内へ内に沈着して象牙質の色を濃くする
お茶、コーヒーやカレー、赤ワイン、ブドウジュース等に含まれるタンニン等の色素が歯 に付着、浸透し強固に着色するまた、時間の経過とともに通常の歯磨きやデンタル・フロスなど自宅では除去できなくなる

 

ホワイトニングについて

ホワイトニングについて

歯の構造ホワイトニングとは、本来の自分の歯の色を成分の働きにより、更に明るく漂白することです。 海外ではブリーチングという表現をすることもあり同じ意味です。
クリーニングとは、本来の自分の歯の色を取り戻すため、歯の表面についている汚れや歯石を取り除く方法です。

アジア人黄色人種は、欧米人白人種に比べ、歯も黄色味がかっています。 毎日清潔に磨いていても、白く輝く歯にはなりにくいのです。しかし自宅でのホワイトニングでも白く出来ます。

ホワイトニングのメカニズム

ホワイトニングは薬剤に含まれる過酸化水素が口内で分解する時に歯に浸透している着色物質を酸化・分解して無色化させます。歯磨き粉や歯磨きによるブラッシングで歯の表面を削り汚れをとるのとは根本的にメカニズ ムが違います市販の歯磨き粉で歯を白くすることは無理だと考えて下さい

薬剤が歯の内部まで浸透し、歯の内部の着色物質を分解して無色化させるのでもともと黄ばんだりしている歯を白く輝かせるのです。

効果はどれくらい持続するのか?

個人差があります。 それは歯の着色の原因となるものが タバコ・カフェイン・お茶・ワイン・ジュース等 摂取量に個人差があるものが多いからです。

平均すると6カ月くらいでしょうか?というのは色が元に戻るのではなく、日頃の生活習慣で再び着色されていくからです。 一度のホームホワイトニングで輝く白さを手に入れてもそれが生涯続くわけではありませんが、その白さを維持する心がけを持ち生活習慣や正しいお手入れで、かなり長持ちします

着色はすぐに分かるようには着色されません。毎日、毎日少しずつ着色されるのでなかなか気づかない物なのです。 できれば自宅でのホワイトニングを習慣化して、半年から1年に1度は自宅でのホワイトニングをするとあなたの歯は常に輝いている ことでしょう。

ファストホワイトは再度ご使用いただくことも可能です。白さに満足がいかない、再び着色が気に なる方には、最初の1日間が終了し一ヶ月程経過してから再度1日1時間の自宅でのホワイトニングをお薦めします

青色LED米国で日常的に行われている青色LED照射による短時間でのホワイトニングの画像です。歯科医院等で行うLED照射光が強力なために目の保護用サングラスを装着しています。

弊社取扱のファストホワイトはLEDの照射光が眼に入っても害が無い様、有害な波長をカットしかつ照射濃度を低く抑えてありますのでサングラスは必要ありません。

光照射映像ここで最初にお知らせしたいこと、それは歯科医さんが医院でホワイトニングに使用している過酸化水素についてです。よく歯科医院では過酸化尿素を使用していると言われますが、残念ながらこれは間違った情報です。歯科医さんから自宅でのホワイトニング用にと手渡される薬品は過酸化尿素のジェルで過酸化水素のホワイトニングジェルではありません。

歯科医さんでホワイトニングすると良い結果が出るのは、 過酸化水素の高い含有率のジェルを使用しているからです。 できれば自宅でも歯茎を痛めずに過酸化水素の含有率が高いジェルを使いたいですよね。 (少なくともアメリカ国内でLEDを使用した自宅用ホワイトニングにおいて)歯科医院では過酸化尿素を使用してい るという情報は間違いです。アメリカ国内の歯科医院でよく使用されているホワイトニングのブランドはBriteSmile と Zoomですが両ホワイトニングとも過酸化水素を使用しています。貴方も過酸化水素と過酸化尿素とで効果比べをされるとおわかりになると思いますがそう簡単には試すことが出来ません。

弊社ではモニターに協力を頂き35%濃度の過酸化尿素と16%の過酸化水素での効果をリサーチ致しましたが明らかに16%の過酸化水素でのホワイトニングの方が早く効果が現れました。ファストホワイトの自宅用ホワイトニングには16%の過酸化水素を使用しています。


米国のホワイトニング製品に拘る訳

なぜホワイトニングなら『アメリカ』なのか?

これから歯のホームホワイトニングについての私の経験や、失敗談を少し書かせていただきますのでお付き合いくださいませ。

白い歯

ホワイトニングに興味を持つ

ホワイトニング。私が歯のホワイトニングに興味を持ったのは高校へ上がり立ての頃だと記憶しています。もちろんその頃の日本には歯のホワイトニング』という言葉は愚か、『肌の美白(ホワイトニング)』と言う言葉さえなかったと思います。 高校へ入学したての私は色気づいてしまっていて、なんとかして『男前になりたい』、『女の子に注目されたい』、『かっこい いと言われたい』とそんなことばかり考えていました。 その頃の男性週刊誌の裏表紙や通販広告によくでていたのが『歯のマニキュア(塗るだけで白くなる)』の広告でした。広告には確か白い歯は女の子にもてるようなことが書いて有りそれが今でもトラウマになっているのです。
白い歯 』→『笑顔が素敵』→『かっこいい』→『女の子にもてる』 そんな方程式を自分で勝手に作り上げた私は、少ない小遣いを必死に貯めて、やっとの思いで手に入れた『歯のマニキュア』を 毎朝歯に塗って通学し、かわいい女の子に白っぽい歯を見えるようにしながら男友達と談笑していました。(笑)とてもなつかしい想い出です。

アメリカでのホワイトニングTVCM

アメリカで歯を白くする商品を発見

月日は流れ、とあるきっかけでアメリカで仕事をするようになり(20年以上も前の事ですが)、休日にリビングでカウチに寝そべって何気なくテレビを見ていた時に飛び込んできたCMがまさしく『ホームホワイトニング』のインフォマーシャル(インフォメーションとコマーシャルの意味を持つ造語)でした。(今の日本のテレビショッピングです。) この『ホームホワイトニング』のインフォマーシャル商品はアメリカでも初めて売り出された本格的なもので、今まで見た事が 無い全く新しいタイプの商品でした。
その時の製品の名前は『Perfect Smile』。製造・販売元はGuthy Renker(ガシーレンカー)社(現在の日本ではプロ・アクティブという洗顔剤で有名です。)実はガシーレンカー社は10年ほど前にパーフェクトスマイルを日本に上陸させようとしていたのですが、日本の薬事法の壁に上陸を断念しました。

ホワイトニング・トレイ

この商品は私のトラウマに火をつけました

早速電話にてその商品を注文しました(その頃はまだアメリカでもインターネットは日の目を見ていませんでした) 。1週間後に届いたその商品をすぐに試したのは言うまでもありません。(聞いた話で確かではありませんが その商品は全米で1,000万 個以上も売れたそうです。現在のアメリカのホームホワイトニングの基礎を作ったといっても過言ではないでしょう。)で、結果 は? はい、見事に白くなりました。それなりに満足しました。』
しかし問題もありました。
トレイ(マウスピース)の製作にコツがいりました
ホワイトニングに使うジェルの味がとても変でした(不味いのです) トレイ自体の匂いが鼻につきました(プラスティックの強い匂い) 『ホワイトニング用の歯に装着するトレイを寝ている間中(約8時間)つけていなければならなかったので苦痛でした』 歯茎に大変しみて痛く、最初は装着できませんでした

歯を白くするファストホワイト

痛くないホワイトニング 時間がかからないホワイトニング

でも確実に歯は白くなりました。モテル様になったかですって? 『はい!』とお答えしておきましょうか?(笑) しかし友人達からは明るくなった』『自信が出てきたのかな?』と言われるようになったのは確かです。そういう意味では人生が変わりました
歯が白くなると
顔の印象が明らかに変わります
人と面談するのが怖くなくなります
笑顔に自信が持てます
いろんなことに積極的になれます
そしてもう一つ
若く見えます
これは私の体験やお客様からの体験談でも明らかなことです。

次の課題は『痛くないこと』、『早く白くなること』でした。
それで探し出したのが、ヘッドセットキットなのです

黄ばんだ歯は気になりませんか?

ひょっとしたらご自分の歯が黄ばんでいることに気がついていないのかも

歯の黄ばみはあなたを実際の年齢より老けて見せています

歯の黄ばみはあなたの素敵な笑顔をくすんだものにしています。歯の黄ばみのせいで、つい口に手を当てていませんか?お顔の美白に精を出せば出すほど歯の黄ばみは目立つようになりますよ

「そうかなあ?」「考えたくないわ」「もう、あきらめてます」

その気持ちはわかります。ところが実際に同窓会や友人の結婚披露宴で撮った記念写真を手にして、あなたは 改めて後悔することになるのです。 大事な面接、久しぶりに仲間と集う同窓会、出会いを求めたコンパ。 ましてやご自身の結婚式ならなおさらです。

にこやかに笑う友人や知人の笑顔の中でひときわ目立つ自分の黄ばんだ歯。 年齢を増すごとに明るさが失われくすんだようなあなたの黄色い歯、純白のドレスと純白のグローブとの中で浮き立って見える自分の黄色い歯。

そんな黄ばんだ歯の写真を撮ってからではもう後の祭りですね。

  • 少しの時間で自宅で歯を白くすることが出来るホワイトニングを知っていたら…
  • 高いと思い込んでいたホワイトニングが安く自宅で出来ることを知っていたら…
  • 歯を白くする自宅でのホワイトニングが通販で買えることを知っていたら…

自宅で歯を白くするセルフホワイトニングしていたら黄ばんだ歯で写真に映ることは無かったんでしょうね。 残念。

自宅でできる通販のホワイトニングで白い歯を手に入れましょう

歯の色一つで印象はこんなに変わります

白い歯と黄ばんだ歯

 

本当に白くなる自宅でのホワイトニング

通販で購入できる歯の自宅でするホワイトニングをご存じ無いですか?
歯磨き粉で白くならないとお悩みなら本当に白くなる自宅でのホワイトニングをお考えください。

 

1日あたり35円の費用しかかりません

 

ファストホワイトが紹介する自宅でのホワイトニング製品はご自宅で簡単にしかも素早く歯を白くするためのホワイトニング・セット(通販用)です。10年以上も前から自宅で行うホワイトニング製品を日本へ紹介してきたファストホワイトが厳選した自宅でのホワイトニング製品です。弊社の通販で購入できるファストホワイト取扱製品でホワイトニングした歯はその白さを最低1年間持続します。しかも自宅でのホワイトニング・セットは2回分以上の回数分がセットになっています。1セットで最低1年間、あなたの歯を白く輝かせるのです。ファストホワイト製品は、1日あたり35円の費用しかかりません

ファストホワイトは自宅でのホワイトニングの最後の砦です

ファストホワイトは米国の歯科医も使用する本物の自宅でのホワイトニングです。 日本の店頭で市販されていたり、日本国内で在庫を持って通販されている自宅でのホワイトニング製品では本当の白さを実現出来ません。なぜなら日本の薬事法が歯を白くするためのホワイトニング剤の市販を許可していないか らです。審美歯科等の歯科院でしか使用を許可されていないのです。しかしながらアメリカからの個人輸入扱 いの自宅でのホワイトニングであるファストホワイトは違法ではありません。市販品では白くならないとあきらめずに是非ファストホワイトをお試し下さい。ファストホワイトはアフィリエイト(ブログ等で広告主の商品やサービスを紹介することで、ユーザーが商品を購入するなどの成果があがった場合に報酬(広告収入)を受け取ることができる仕組み)等での広告は行っていません。全て口コミで使用される方が拡がっています。それは市販品より効果があると言うことの証拠です

ファストホワイトは自宅でのホワイトニングの最後の砦です。

自宅で出来る本物のホワイトニングのメリット

自宅だから費用は歯科医の5/1

歯科医でホワイトニングすると平均6万円かかります。
アメリカ直輸入の通販、ファストホワイトで自宅でホワイトニングすると費用は5分の1、しかも1年間その白さを持続します。
自宅で歯を白くしたい方におすすめします。

自宅だから1日あたり35円!

ファストホワイトで自宅でホワイトニング後、その白さを1年間維持できます。
値段を1日あたりに換算するとわずか35円です。
数千円の安いくて効果の薄いホワイトニング剤を購入して何回もホワイトニングするよりも、はるかに経済的です。

1日50セット限定生産

日本のお客様向けに、日本人の体質に合わせたホワイトニングジェルを1日50セット限定生産
ご注文翌日出荷(米国時間)のスケジュールに合うように、早めのご注文をおすすめします

本物の自宅ホワイトニングの通販

アメリカのプロの歯科医が使用する本物の自宅で歯を白くするホワイトニングの通販です。
黄ばんだ歯を強力に漂白する過酸化水素を含有しています。
日本で安価に市販されているポリリン酸含有で歯の表面の汚れだけをホワイトニングするものとと違い、歯に深く浸透し歯を内部から白くします

米国FDA承認で安全

アメリカFDA(アメリカ食品医薬品局)が確認、承認した安全な製品です。
アメリカ製の自宅用ホワイトニングは市販されてから20年近く事故の報告はありません。安心して自宅用ホワイトニングで歯を白くして笑顔と自信を取り戻して下さい
また、使用しているホワイトニングジェルは歯に塗るタイプです。歯肉にジェルが触れないので痛くありません。

自宅でたった1時間で白くなる

自宅で1年の間に1回だけ1時間のホワイトニング(何日間も続ける必要はありません)で満足のいく白い歯を手に入れることが出来ます。これはアメリカ国内で市販されている自宅でのホワイトニングセットでも最短です。
強力な効果のホワイトニングジェルと自宅用青色LEDの光で短時間に、しかも強力に歯を白くします
歯を白くする通販商品の口コミでも白くなると評判です。

1時間で自宅で歯を白くしたお客様

Aさん 使用前

ホワイトニング使用前

Bさん 使用前

ホワイトニング前

Aさん 使用後

ホワイトニング使用後

Bさん 使用後

ホワイトニング後

お客様の声

M.K.様

市販のホワイトニングを色々試しましたが白くならないのでもう諦めていました。そんな時友人にファストホワイトをすすめられ、半信半疑で試した所、歯が本当に真っ白になり嬉しくて何度も鏡を見てしまいました。今では友人に勧めています。どうもありがとうございました。

M.K.様

O.K.様

昔から歯の黄ばみがトラウマになって居り、人前で口を開けて笑うことが出来ませんでした。<br /> 取引先の社長さんに、この笑い方を指摘され事情を話すと社長さんの歯を見せて下さり、ホワイトニングしたと教えて下さいました。社長さんに紹介されたファストホワイトを早速購入し、ホワイトニングした所歯が真っ白になり、口を開けて大笑いできるようになりました。社長さんからも明るくなったと言われました。<br /> 本当に有り難うございます。これからも使わせて頂きます。

O.K.様

S.S.様

友人の結婚式の記念写真で自分の歯が汚いことを知りショック。早速インターネットでホワイトニングを探しまくり、ちゃんと白くなるらしいファストホワイトを購入しました。<br /> 真っ白になりました。ありがとうございます。自分の結婚式の前にもう一度ホワイトニングしたいと思います。

S.S.様

ファストホワイトで自宅でホワイトニングするメリット

安価

歯科医、審美歯科で施術して貰うより遙かに安価です

自然な白さに出来る

過酸化水素水を使ったホワイトニングですので自然な白さの歯に仕上がります

色の後戻りがほとんど無い

プロの施術と同じ薬剤手順ですので歯の色の後戻りがほとんどありません

好みの白さにできる

何回かホワイトニングを繰り返すことで歯の白さを自分の好みの色に調整できます

何度もホワイトニング出来る

歯科医へ通わず自分でできるので、何度も自宅でホワイトニング出来ます

マウスピースを使わない

ファストホワイトはマウスピースを使いません マウスピースが苦手な方には最適です

なぜ自宅でファストホワイトなのか

日本国内で販売されているホワイトニング剤や歯磨き粉は歯の汚れを取って白くすることをホワイトニングと称して販売されています。

本来のホワイトニングは歯科医が使用する過酸化水素のホワイトニング剤を使用して歯を漂白することです。

ファストホワイトは歯科医が使用するホワイトニングジェルを使用していますので、自宅で歯を漂白して歯本来の色より白くすることが出来ます。

これはファストホワイトを個人輸入という形で薬事法に抵触すること無く皆様に提供できるからです。

 

特徴は、トレー(マウスピース)を使用 せず、従来のホームホワイトニングではなかった、LEDライトとブラッシュオン ホワイトニングジェルを組み合わせることにより、より確実にホワイトニングを歯に対して作用させることです。 つまり歯科のドクターがクリニックで行うホワイトニングの手順をご自宅で出来るという画期的な製品と言えるでしょう。 しかもブリーチングとは異なり緩和な作用で歯肉への刺激に対しても考慮されたものです。FDA基準にも準拠した、一般向け製品ですから安心してお使いいただけます。誤 った使用法による眼への影響を考慮し、LEDライトの出力をダウンさせています

特 徴

【早い】開発元の発表では最短の場合1時間で白くなると報告されています (個人差があります)家庭用のホワイトニングキットでは業界最短のホワイトニングです

【白くなる】クリニックと同じメソッドの実力をきっと実感されることでしょう

【青色LEDの光】ホワイトニング・ジェルの効果を増幅する青色光を使っています

【5回分】ホワイトニング5回分のジェル容量

【つらくない】iPod等お手持ちのプレーヤーにつないで音楽を楽しんだり、語学の勉強をしたり時間が経つのもあっという間です。しかも薬剤が歯肉に 触れませんので痛くありません

 

自宅用ホワイトニング 12800円(海外送料込)

歯を白くするファストホワイト

ホワイトニングの使用方法とコツ

セット内容

自宅ホワイトニングのセット内容

自宅で歯を白くするホワイトニングのファストホワイト・ヘッドセット・キットは収納保存バッグに収められて発送されます。
また、内容物は滅菌処理をして発送されますので安心してご使用下さい。
使用後は再度収納バッグで保管して下さい。
残った自宅用ホワイトニングジェルは冷蔵庫で保管すれば1年間はいつでも使用できます
バッグの中には以下のものが入っています。

・LEDライト付きヘッドフォン
・チークリアクター
・ブラシ付きホワイトニングジェル

青色LEDヘッドセット

青色LEDライト

ヘッドフォンにブームが装着され青色LEDが丁度口元に来るように調整できます。
自宅ホワイトニング中はヘッドフォンで音楽を楽しむことが出来るのでホワイトニング中も退屈しません。また、横になって休みながらもホワイトニングが出来ます。
青色LEDはホワイトニングジェルの効果を早める働きがあります。

LEDはなるだけ口元に近くなるように調整して下さい。

コツ:LEDはなるだけ口元に近くなるように調整

チークリアクター

チークリアクター

自宅用ホワイトニングジェルを塗りやすくするため、口元を大きく開くための補助道具です。
ヘッドセット・キットのセルフホワイトニングではマウスピースは使いません
装着方法は下の画像及び動画を参考にして下さい。
(歯磨き粉を使用して歯磨きをしてから装着して下さい)

ホワイトニング中唾液が溢れてくるのを防ぐために舌下にティッシュをたたんで押し込んでおくと楽にホワイトニング出来ます。

コツ: ホワイトニング中唾液が溢れてくるのを防ぐために舌下にティッシュをたたんで押し込んでおく

装着方法

歯型を取って使用するマウスピースは使用しません

装着方法

画像のように両ほほの裏側にチークリアクターを潜り込ませ口を開かせます。
これでホワイトニングジェルを塗りますが、塗布の前に歯の表面の水分をティッシュなどで拭き取っておくと効果が高まります

コツ: 塗布の前に歯の表面の水分をティッシュなどで拭き取っておく

ホワイトニングジェル

ホワイトニングジェル

過酸化水素16%含有の自宅用ホワイトニングジェルを歯に塗りやすくするため、先端にブラシがついたペン型タイプの自宅用ホワイトニングジェルです。

歯茎に薬剤がつかないようにブラシで歯の表面に薬剤を置くように塗布して下さい

これで準備オッケーです。LEDを当てて30分ホワイトニングして下さい。
30分経ったら水で口をゆすいで薬剤を洗い流して下さい。

1度目のホワイトニングが終わったら最低6時間置いて再度ホワイトニングして下さい。
ホワイトニングジェルが歯肉に触れることが無いため、ホワイトニング特有の凍みるような痛みはありません。
冷蔵庫で保管すれば(冷凍はしないで下さい)、1年間使用できます

コツ: 歯茎に薬剤がつかないようにブラシで歯の表面に薬剤を置くように塗布

自宅ホワイトニングの使用方法解説ビデオ

 


ファストホワイトは他の市販の自宅用ホワイトニングが使用するポリリン酸では無く
プロの歯科医が使用する過酸化水素を使用し短時間で歯を白くします

69006

販売実績

11248

白くなったとのコメント数

96%

満 足 度

2560

Cups of Coffee

さあ、通販のファストホワイトで自宅で歯を白くしましょう

自宅で1年に1回1時間で黄ばんだ歯が真っ白な歯に生まれ変わります。
ファストホワイトはアメリカ生まれ、歯科医も使用する本物の自宅ホワイトニングです。

Our Global Locations

ジャパン・オフィス

愛知県一宮市東加賀野井江西146

058-659-1285

USA Office

1205 NE 95th St Suite A, Vancouver, WA 98665

(866) 944-8315